FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

電話が故障中です

台風15号の影響を受けている方、たくさんいると思います。あともう少しで復旧するのでは?と希望を持っています。大変だとは思いますがもうしばらく頑張りましょう。

お店の方は、幸い裏の山がかなり倒木しましたが、被害はありませんでした。ただ、電話線が切断してしまったため、電話が使えません。インターネットの環境も非常に悪い状態です。(今日は改善した様子)

営業はしておりますが、ご予約等のお電話での取り次ぎができません。いつ頃復旧するかの目処もたっていないため、ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願いします。

| 未分類 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月の臨時休業のお知らせ 訂正

「早めにお知らせ書けた!」と思っていたんですけど、間違ってました。汗
正しくは8日の土曜日と16日の日曜日が臨時休業となります。
宜しくお願い致します。

| 未分類 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新そばです。

お店に「新そば打ち始めました。」のポスター貼ってます。そば粉を仕入れている業者さんがわざわざ持ってきて下さったので。(笑)

IMG_2592_convert_20171021190950.jpg

「蕎麦もやるんですか?」って聞かれました。ふふふ。
ガレットってそば粉なんですってば。100%国産 北海道の石狩沼田のそば粉です。

ということで、今年も無事「新そば」の粉で、ガレット焼いてます!

| 未分類 | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

期間限定ガレットが新しくなりました!&メニューのデザートも。

「アンチョビ大好き!」というお声をたくさん頂いていましたが、そろそろ変更の時期ですので。。。
今回の期間限定ガレットは、「ほうれん草とベーコン ディジョン風ソース」のガレットです。
ディジョン風ソースって何?なんですが、フランスはディジョンの名産「粒マスタード」にサワークリームを混ぜたソースになります。
ろんろんで使っている粒マスタードは、「Maille」社のもの。マイユと言えばディジョンにブティックがあり、ディジョンに住んでいた時、観光で訪れたことあります。。。日本での販売シェアもスゴいですが、フランスでのシェアもスゴいですよね。でもうちでは、Fallot社のマスタードの方が地元の人っぽくて(?)好んで買っていたかも。カシスのマスタードとか、鴨肉につけて食べると美味しかったですね。
脱線、脱線。

IMG_0236_convert_20150417101906.jpg

メニューのデザートも「シフォンケーキ」に変わりました。
前回までお出ししていた「ビスキュイドサヴォア」との違いを感じて下さる方もいらっしゃるかしら?
ビスキュイドサヴォアは、一切油分が入っていません。なので、味わい的には(見た目も)地味?。いえ素朴!なのです。
シフォンケーキは、やはり油分が含まれるためか、ボリューミーで華やかな感じですよね。

IMG_0239_convert_20150417101937.jpg

| 未分類 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月2日はLa Chandeleur

早いものでもう1月も終わってしまいます。。。
早め早めにブログにお知らせを書かなくては思いつつ、日々の暮らしに追われなかなかパソコンに向かえない私。あ~「今年こそは!!」と年頭に色々思っていたのに(涙)です。

さて、2月2日はフランスではLa Chandeleurラ シャンドルールというお祭り(?)の日です。
La Chandeleur(ラ シャンドルール 聖母お清めの日)とは、元々の起源はケルト民族の風習から端を発しているそうで、火と太陽の光をたたえノエルと冬の終わりを告げるとされています。Chandeleurという名は、Chandelles(シャンデル ろうそく)からきていて、イエスが生まれてから40日後「聖母を清める」儀式の際に教会の大ろうそくを灯すことが由来とされています。
そして、この日はクレープを食べる習わしになっています。

何故クレープ?

クレープは丸く黄金色だから太陽をイメージさせ、長く寒かった冬を払拭してくれ春の訪れを想起させるからということで作られてきたようです。また、5世紀にGelase 1世法王がLa Chandeleurの際ローマに着いた巡礼者たちにクレープを振る舞ったことから、クレープを食べる習慣ができたとも言われています。
クレープを作る時はフライパンを持つ反対の手にお金を握って作ると1年の幸運を約束されるとか、一枚目のクレープは戸棚に入れて保存しておくと今季の豊穣が訪れるなど諸説色々あるようです。

フランスでは、この日を祝うためにスーパーでは「特設クレープコーナー」ができて、小麦粉や卵、クレープ焼き器がセールになります。そして、なんといってもクレープと言えばNutella(ニュテラ)!!大人も子供も大好きなヘーゼルナッツチョコペースト!これがなければシャンドルールも祝えない??と言った感じです。

IMG_1899_convert_20120131105008.jpg

ミカエルがいそいそとニュテラを買いに行ってきました。(笑)右側のが日本で販売されているモノ。左側のがフランスで販売されているモノ。(すっかり食べ終わっているけど。。。)大きさが違うんです!ちなみにフランスではもっと大きいサイズもあります。

2月2日と4、5日の週末はニュテラがある限り特別クレープとしてお出しします。無くなり次第終了とさせて頂きますので、ご了承下さい。

| 未分類 | 10:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |